立ち仕事で足のむくみに悩む女性の対策方法

立ち仕事の多い女性、特に看護師などは足のむくみに困っている人も珍しくありません。
長時間立った状態でいると足に老廃物が溜まり、スムーズに体外に排出できなくなります。
その結果、血液やリンパの流れが悪くなって足の部分にむくみが生じます。
このようなむくみの問題を解決するには、足のセルフマッサージが有効です。
足をこまめにマッサージしむくみを解消するようにすれば、足の疲れやだるさを解消できるだけにとどまらず、スリムな足が手に入れられます。
フットマッサージの具体的な方法としては、ふくらはぎや足の裏に対して手で行うマッサージ法があります。
ふくらはぎなどの足の各部位を多少強い力で揉んで、血液やリンパの流れがスムーズになるよう促すマッサージを行うと、足の部分に溜まっていた老廃物が排出されやすくなり、流れが順調になってむくみが軽減できます。
またフットマッサージ用の器具も多く販売されているため、それらを活用するのも方法の一つです。
手でマッサージを行うだけでも十分にフットマッサージ効果は得られるものの、加えてマッサージに役立つ便利な道具を使うと、効率のいい足のむくみ解消に役立てられます。
ただし足のセルフマッサージを行ってみてむくみの症状がひどいと感じられる場合には、立ちっぱなしの仕事で足がむくんでいるだけでなく内臓疾患も疑った方が賢明です。
腎臓の働きが悪くなると足がむくみやすくなる例もあるため、注意しなければなりません。